帆立てと水菜のペペロンチーノ

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:15

  • 11月

  • 講師 栗原はるみ

調理時間 35分
エネルギー 550kcal 塩分 2.4g

ガーリックオイルはつくりやすい分量。 フライドガーリックとガーリックオイルを冷ます時間は除く。

材料 2人分
  • スパゲッティ 1.4㎜
    160g
  • 帆立て貝柱
    8~10コ(200g)
  • 水菜
    (小)1ワ(160g)
  • 赤とうがらし 種を除く
    2本分
  • フライドガーリックとガーリックオイル
    • にんにく
      1コ(80g)
    • サラダ油
      カップ1
  • こしょう
  • 黒こしょう 粗びき

つくり方

1 フライドガーリックとガーリックオイルをつ

にんにくは細かいみじん切りにする。鍋(直径約20cm)にサラダ油とにんにくを入れて弱火にかけ、フツフツとしてきたら、ごく弱火にして約15分間加熱する。

2

にんにくが茶色になる一歩手前で火を止める。

にんにくは余熱で色づいてカリカリになるので、色がつきすぎる前に火を止めて。

3

2を目の細かいざるでこす。にんにくは紙タオルを敷いた容器に入れて油をよくきる。こした油は【ガーリックオイル】として利用する。冷めたらそれぞれ保存容器に移す。

フライドガーリックとガーリックオイルは別々に保存し、どちらも早めに使いきる。 フライドガーリックはサラダやパスタ、ガーリックオイルはドレッシングやパスタ、炒め物などに。

4 パスタをつくる

水菜は5~6cm長さに切る。帆立ては厚みを半分に切る。

5

鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩適量を加える。スパゲッティを袋の表示を参考にゆではじめる。

6

スパゲッティのゆで上がりに合わせてフライパンに3の【ガーリックオイル】(またはオリーブ油など好みの油)大さじ2と赤とうがらしを入れ、弱火にかける。香りがたったら強火にして帆立てを炒め、塩・こしょう各少々をふる。

7

ゆで上がったスパゲッティをざるに上げ、湯をよくきって加える。3の【フライドガーリック】大さじ1を加えて手早く混ぜる。

8

水菜を加えて混ぜ合わせ、塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛る。好みでさらに【フライドガーリック】適量を散らし、黒こしょう少々をふる。

このレシピのエピソード