オイスターソース&かきのオイル漬け

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:15

  • 12月

  • 講師 荻野恭子

材料 つくりやすい分量
  • かき 加熱用
    500g
  • たまねぎ みじん切り
    1/2コ分(100g)
  • A
    • カップ1+1/2
    • 紹興酒 または酒
      カップ1
    • 砂糖
      大さじ1
    • 小さじ1/2
    • 五香粉 ウーシャンフェン
      小さじ1/4
    • 黑こしょう 粗びき
      少々
  • 好みの植物油 ごま油・白、サラダ油など
    適量
  • 砂糖

つくり方

1

ボウルにかきを入れ、塩1つまみをふってもむ。かぶるくらいの水を注ぎ、振り洗いをする。流水で洗い、水けをきる。再びボウルにかきを入れ、塩大さじ1をふってもむ。

2

カラメルをつくる。フライパンに砂糖大さじ1を入れて弱めの中火にかけ、温まってきたら水大さじ1を加え(はねやすいので、やけどに注意)、茶色くなるまで鍋を揺すりながら火を通す。

3

2にたまねぎを加えて4~5分間、茶色くなるまで炒め、水カップ1/4を加える。水分をとばしながら、濃い茶色になるまで炒め煮にする。

カラメルで炒めたたまねぎが、ソースに甘みとコクをつける。

4

1のかきを水分ごと3に加え、【A】も加える。

かきから出た水分にはうまみも含まれているので、一緒に加える。 五香粉:八角、シナモン、クローブなど5種類のスパイスを混合した、中華料理でよく使われるミックススパイス。本来、オイスターソースは服装のスパイスを使うが、今回五香粉で代用する。

5

弱火にし、汁けが半量になるまで、時々混ぜながら15分間ほど煮詰める。

うまみや風味がうすまるので、アクは取らなくてよい。

6

ざるでこして煮汁とかきに分け、煮汁はフライパンに戻す。塩小さじ1を加えて混ぜ、1~2分間煮詰める。すぐに清潔な耐熱の保存瓶に入れ、冷ます(オイスターソース)。かきはたまねぎごと清潔な保存容器に入れ、植物油をかぶるくらいに注ぎ、冷ます(かきのオイル漬け)。 保存:どちらも冷蔵庫で3週間。

このレシピのエピソード