丸鶏の中華風しょうゆ煮~油鶏~

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:15

  • 12月

  • 講師 藤井恵

調理時間 2時間
エネルギー 640kcal 塩分 3.5g
材料 3~4人分
  • 丸鶏
    1羽(1.2~1.5g)
  • A
    • しょうゆ
      カップ1
    • 紹興酒 または酒
      カップ1/2
    • カップ1/2
    • 砂糖
      カップ1/4
    • ねぎ 青い部分・たたく
      1本分
    • にんにく 半分に切る
      2かけ分
    • しょうが 薄切り
      1かけ分
    • 五香粉(ウーシャンフェン) 花椒(ホワジャオ)、クローブ、シナモンなどを混ぜた中国のミックススパイス
      小さじ1/2
  • ゆで卵
    6コ
  • きゅうり 細切り
    1枚分
  • ねぎ 白い部分・細切り
    1本分
  • 食パン サンドイッチ用・みみなし
    12枚
  • パクチー
    30g
  • フレンチマスタード
    適宜

つくり方

1

鶏は表面と腹の中を湯でこすり洗いし、水けをよく拭く。鍋(直径約22〜24cm)に【A】を入れ、中火にかける。煮立ったら鶏を入れる。

鶏は胸側を上にして入れる。鍋の大きさは鶏がちょうど入るくらいを目安に。

2

ふたをして時々煮汁をかけながら、弱火で20分間煮たら、鶏の上下を返す。再びふたをして弱火で20分間煮て、火を止める。ふたをしたまま20分間おき、鶏を取り出して粗熱を取る。

ゴムべらや菜箸で鶏の上下を返し、両面に味をしみ込ませる。

3

鶏の粗熱を取っている間に煮汁は中火で10分間煮詰め、ゆで卵を加えて火を止める。そのまま30分間以上おき、ゆで卵を取り出す。残った煮汁の適量をさらに半量くらいまで煮詰めてたれをつくる。

鶏の煮汁にゆで卵をつけると、簡単においしい味つき卵ができる。 煮詰めずに残った煮汁は、チャーシューや野菜を煮るときに使ったり、ラーメンのスープにしても美味。

4

鶏をさばいて骨を外し、食べやすく切る。器に盛り、半分に切ったゆで卵、にんにく、しょうが、きゅうり、ねぎ、半分に切った食パン、パクチー、3のたれ、好みでフレンチマスタードを添える。

残った鶏肉はサラダやチャーハンに入れても。 鶏をさばく前の状態でジッパー付き保存袋に入れて保存が可能。このとき煮汁も少し入れる。 保存:冷蔵庫で2~3日間。

このレシピのエピソード