豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:15

  • 12月

  • 講師 藤井恵

調理時間 1時間15分
エネルギー 450kcal 塩分 2.5g
材料 3~4人分
  • 豚肩ロース肉 豚カツ用
    3枚(300g)
  • たまねぎ
    1コ(200g)
  • トマトの水煮 缶詰・ホールタイプ
    1缶(400g)
  • 白いんげん豆 ゆでたもの
    400g
  • 白いんげん豆のゆで汁
    カップ1/2
  • こしょう
  • バター

つくる前にしておくこと

1

オーブンは160℃に温める。

つくり方

1

たまねぎは縦半分に切って縦に薄切りにする。トマトの水煮は細かくつぶす。豚肉は3~4等分に切り、両面に塩小さじ1/2、こしょう少々をふってなじませる。

豚肉の下味はしっかりめにつけて、味にメリハリを出す。手で軽くなじませるとよい。

2

深めのフライパンまたは鍋にバター40gを強めの中火で熱し、豚肉を入れて揺すりながら焼く。両面に焼き色がついたら端に寄せ、あいたところにたまねぎを加えて炒める。

肉のうまみをたまねぎに吸わせる。肉は火に完全に通らなくてもよいが、表面を焼きつけて香ばしさを出す。

3

たまねぎがしんなりとしたら、トマトの水煮、白いんげん豆、白いんげん豆のゆで汁を加えて全体を軽く混ぜる。塩小さじ1、こしょう少々をふり、煮立ったら火を止める。耐熱皿に移し、160℃のオーブンで1時間焼く。

肉の表面が出ないようにして焼くと、きれいに仕上がる。オーブンで焼くと、バターの風味や香ばしさが出て豊かな味わいに。

3で煮立ってから10分間煮た状態で、粗熱を取ってジッパー付き保存袋に入れ、保存可能。仕込んでおくと便利。 保存:冷蔵庫で3~4日間、冷凍庫で1か月間。

このレシピのエピソード