いちごのブッシュ・ド・ノエル

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 12月

  • 講師 辻口博啓

調理時間 40分
エネルギー 3070kcal 塩分 0.9g

エネルギー・塩分は全量。 いちごジャムを冷やす時間、生地の粗熱を取る時間、クリームを巻いた生地を冷蔵庫で休ませる時間は除く。

材料 38×27cmのオーブン用天板1枚分
  • いちごジャム(つくりやすい分量)
    • いちご
      200g
    • グラニュー糖
      100g
  • 生地
    • 170g(約3 1/2コ分)
    • グラニュー糖
      75g
    • 薄力粉
      70g
    • 牛乳
      30g
    • バター 食塩不使用
      20g
    • はちみつ
      15g
  • クリーム
    • 生クリーム 乳脂肪分35%
      1パック
    • 生クリーム 乳脂肪分47%
      1パック
    • グラニュー糖
      28g
  • いちご
    1パック(25~30コ)
  • ラズベリー
    適量
  • ミント
    適量

つくる前にしておくこと

1

オーブン用の紙を、オーブン用天板が隠れる高さに合わせて敷く。 生地の薄力粉はふるう。 生地の牛乳・バター・はちみつをボウルに入れ、湯煎にかけて溶かす。 オーブンは170℃に温める。

つくり方

1 いちごジャムをつくる

ジャム用のいちごはヘタを落として半分に切り、ミキサーで粒がなくなるまでかくはんする。グラニュー糖と合わせて鍋に入れ、強めの中火にかける。耐熱のゴムべらで混ぜながら、全体に大きな泡が出て、とろみがつくまで煮詰める。ボウルに移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。

2 生地をつくる

ボウルに卵とグラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ合わせ、均一になったら湯煎にかける。人肌(約40℃)に温まったら湯煎を外し、ハンドミキサーで、白くなって軽くツノが立つまで泡立てる。

3

2に薄力粉を加え、ゴムべらでザックリ混ぜる。ゴムべら1すくい分の【生地】を牛乳・バター・はちみつをを混ぜたボウルに混ぜてから、2の【生地】のボウルに加え、全体を均一に混ぜ合わせる。

粉を加えたら泡をつぶさないようにする。 バターは、少量の生地と混ぜてから生地に加えると均一に混ざる。

4 生地を焼く

オーブン用天板に3の【生地】を流し入れ、表面をカードなどでならして全体を平らにする。170℃のオーブンで約11分間焼く。焼き上がったら紙ごと天板から外して網の上にのせ、粗熱を取る。

天板に入れたままだと乾燥するので、焼き上がったらすぐ外す。

5 生地といちごの準備

粗熱が取れたら【生地】よりひと回り大きい別のオーブン用の紙をのせて上下を返し、紙をはがす。さらに上下を返して焼き目を上にして置く。いちごはヘタを落とし、半量を縦半分に切る。

6 クリームをつくる

ボウルに2種の生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水を当てながらハンドミキサーの高速で泡立てる。少しとろみがついたら泡立て器にかえ、軽くツノが立つまで泡立てる。クリームがおじぎをする柔らかさに。

7 ロール状に巻く

【生地】に1の【いちごジャム】100gをパレットナイフで均一に塗る。さらに6の【クリーム】半量(200g)をパレットナイフで平らにのばして、【生地】の手前に5の丸ごとのいちごをヘタ側を下にして一列に並べる。

8

手前のオーブン用の紙と一緒に【生地】を持ち上げ、いちごを包むようにクルリと巻く。巻き終わりが下にきたら、紙の上から全体をやさしく押し、形を整える。紙ごと冷蔵庫に約30分間おき、なじませる。

9 表面にクリームを塗る

ロールケーキの両端を切り落とし、器にのせる。6の残りの【クリーム】を、平口金をつけた絞り出し袋に入れ、ロールケーキの表面に絞る。

10

5の縦半分に切ったいちごは、切り口側をロールケーキの側面に押しつける。上にいちごや粉砂糖(分量外)をつけたラズベリー、ミントをのせる。好みでオーナメントを飾る。

切り分けるときは包丁を湯で温めて拭く。一回切るごとに包丁を拭くと、きれいに切れる。

このレシピのエピソード