ニュース速報

これからのエピソード

  • 6月21日(月) 午後8:00 午後8:50

    「究極の奇襲作戦」。知られざる攻守の駆け引きに迫る。近鉄・いてまえ打線1・2番が明かした2人だけのサインプレー。横浜マシンガン打線・波留選手の一人エンドランとは 「究極の奇襲作戦」橋上秀樹さんが語るヒットエンドランの本質。心に残る名将野村克也監督の教えとは。中日・荒木コーチの語るヒットエンドランの防ぎ方。知られざる攻守の駆け引きに迫る。近鉄・いてまえ打線の1・2番、大石大二郎さん、新井宏昌さんが明かした2人だけのサインプレー。横浜・マシンガン打線・波留敏夫さんの「一人エンドラン」とは。宮本慎也さんがスタジオ出演。ヒットエンドランを成功させる打撃術を実演。

    6月21日(月)午後8:00ほか 放送予定へ

    最近放送したエピソード

    • 6月14日(月) 午後8:00 午後8:50

      ホームランキャッチや選球眼などキーワードを改訂しながら2020年を振り返る。秋山翔吾は今の流し打ちは流してないと問題提起、中居正広は日本シリーズの結果と向き合う キーワードを改訂しながら1年を振り返る編集会議。ボールに手を出さないロッテ・鳥谷敬が明かす選球術、ソフトバンク・和田毅が語る「ど真ん中」投球論、首位打者DeNA・佐野恵太の「あっち向いてホイ」打法、楽天・田中和基が「スーパービッグプレー」と振り返るホームランキャッチの技法など盛り沢山。さらに「ミスター球辞苑」秋山翔吾が「今の流し打ちは流してない」と問題提起、中居正広は日本シリーズの結果と向き合う。

      この番組について

      90年近い歴史を誇るプロ野球は時代とともに進化を続けてきた。球界を席巻する魔球、スラッガーたちに共通する打撃技術、弱小チームが編み出した奇策などから、今が旬のキーワードを毎回1つピックアップ。現役・往年の名選手が明かす秘話や、科学的な分析、知られざる歴史の解明などを通して多角的にとことん掘り下げ、この番組にしかない“究極の野球辞典”の完成を目指す、プロ野球深掘り情報バラエティ!

      • 司会(編集長代行) 塙宣之 (お笑い芸人(ナイツ))

        1978年3月27日生まれ 千葉県出身 お笑いコンビ「ナイツ」のボケ担当。大の巨人ファンで、プロ野球の記録を覚えることが特技。野球以外に大相撲にも詳しい。漫才協会の副会長。

      • ナレーター 土屋伸之 (お笑い芸人(ナイツ))

        1978年10月12日生まれ 東京都出身 お笑いコンビ「ナイツ」のツッコミ担当。滑舌の良さと聞きやすい声が売りで番組VTRを盛り上げる。趣味はスポーツ観戦。野球以上に競馬に詳しい。

      放送

      • BS1
        月曜 午後8時(不定期)