アリストテレス“ニコマコス倫理学” (3)「“徳”と“悪徳”」

初回放送日: 2022年5月16日

アリストテレスの説く「幸福」は、単なる「幸運」とは大きく異なる。高額の宝くじに当選した人の中にも、堅実な人生の軌道から逸れ「不幸」な人生を送ってしまう人もいる。 「幸福」になるためには何が必要なのか?外的な幸運を真に生かすための内的な力が必要だという。その力のことをアリストテレスは「徳(アレテー)」と呼び、それが一定の行動を何度も繰り返し習慣化することで「性格」として身についていくという。第三回は、勇気、節制、正義、賢慮といった現代でもそのまま活用することができるさまざまな「徳」と、それに対立する「悪徳」を分類しつつ、「徳」を身につける方途を探っていく。