ニュース速報

「りなの看取(みと)り〜命と向き合う若者たち〜」

末期がんの患者や、在宅死を望む高齢者の“自宅での最期の時間”に寄りそう若者たちがいる。“いのちの現場”で、悩み、葛藤しながら、成長する若者たちの姿を見つめた。 末期がんの患者や、在宅死を望む高齢者の“自宅での最期の時間”に寄りそう若者たちがいる。東京・板橋区の診療所が6年前から育成している日本初のPAという人材。医療資格も経験もない20代から30代の若者たちが在宅医療の医師をサポートしながら、患者の思いに寄り添って、その人が希望する人生の最期を叶えようとしている。一筋縄ではいかない“いのちの現場”で、悩み、葛藤しながら、成長する若者たちの姿を見つめた。

出演者

  • 語り 小芝風花