ニュース速報

「見えない傷と生きてゆく」

親からの虐待などを経験し、成人後もトラウマと戦う若者たちがいる。彼らを支える滋賀県の自立援助ホームに密着し、社会に出て独り立ちしようと奮闘する若者たちを追う。 親からの虐待や育児放棄などを経験し、子供の頃十分な愛情を受けることができなかった若者たち。「自分は必要とされていないのでは」と周囲の視線におびえ、社会に出てからも過去のトラウマと戦っている。彼らを支える滋賀県のNPO法人が運営する「自立援助ホーム」で、若者たちは互いに支え合いながら過去と向き合っていた。“生きづらさ”を抱えながらも社会に出て独り立ちしようと奮闘する、若者たちの日々を見つめる。

出演者

  • 著者 宮沢氷魚

    語り

番組ディレクターから

  • 番組ディレクターから