ニュース速報

「パイゾンが見たニッポン〜出雲 外国人労働者はいま〜」

外国人労働者が急増する島根県出雲市で今、仕事を失う人が相次いでいる。彼らを支える日系人「パイゾン(大きなお父さん)」の目を通して外国人が直面する現実を見つめる。 電子部品の需要が高まり、この5年間で外国人労働者が倍増した島根県出雲市。しかし今、仕事を失い、去る人が相次いでいる。水面下で進んでいた米中貿易摩擦による減産、そして新型コロナウイルスの感染拡大…。「外国人は雇用の調節弁なのか」。ブラジル人労働者を支えようと奔走する1人の日系人男性「パイゾン(ポルトガル語で大きなお父さん)」の目を通して、時代の波に翻弄され続ける外国人労働者たちの現実を見つめる。

番組スタッフから

  • 番組スタッフから