ニュース速報

「“えんがわ”のある町で 台風19号と外国人家族」

5年前の大水害の後、町の姿が大きく変わり外国人が急増した町。住民たちは共に暮らす道を模索してきた。そうした中、町を襲った巨大台風。全員無事に避難できるのか…。広さ400坪の古い民家「えんがわハウス」。地元の高齢者や外国人の子どもたちが自由に出入りし、世代や国籍の壁を越えた交流の場となっている。5年前の大水害の後、急激な人口流出と外国人の急増で町の姿が大きく変わる中、互いを知る場として住民らが作った。去年、その絆が試練に立たされる。日本各地に被害をもたらした巨大台風19号。言葉が通じない外国人家族は無事避難できるのか。茨城県のある町の取り組みに密着した。

出演者

  • 語り 秋元才加