ニュース速報

「おもてなしの心、貫いて 〜新型コロナと女将(おかみ)の1年〜」

新潟県南魚沼市にある老舗旅館は、ウイルスの感染拡大と向き合い続けてきた。経営立て直しや感染対策など積み上がる難題に挑む、女将の1年間を見つめたドキュメンタリー。 新潟県南魚沼市にある温泉旅館。女将(おかみ)で社長の発地満子さん(72)は、この1年、新型コロナウイルスと向き合う日々を送ってきた。経営悪化の中で迫られた従業員の解雇。大切にしてきたおもてなしと感染対策の両立。それでも旅館と従業員を守るために、「いまできること」を探して懸命に歩んできた。終わりの見えない戦いの中で見いだしたものとは何か。涙と笑顔あふれる、女将と旅館の1年間をみつめた。

2月28日ほか 放送予定へ

番組ディレクターから

  • 番組ディレクターから