ニュース速報

「“大悪人”の孫と呼ばれて 〜張作霖爆殺事件92年目の思索〜」

昭和3年、満州で起きた張作霖爆殺事件。「大悪人」とも言われた首謀者・河本大作の孫が事件に向き合おうとしている。新資料や関係者の聞き取りから見えてきたものとは? 昭和史に残る重大事件の一つ、昭和3年、満州で起きた張作霖爆殺事件。首謀者・河本大作の孫となる女性が、事件に向き合おうと思索を続けている。河本家の人々が代々背負ってきた知られざる葛藤。「大悪人」とも言われた祖父に対する複雑な思い。そして、新資料や関係者の聞き取りから見えてきた祖父の実像とは?事件から92年、歴史とどう向き合っていけばよいのか、女性の思索の日々を見つめる。

出演者

  • 語り 小山茉美

番組スタッフから

  • 番組スタッフから