ニュース速報

「北前船と小樽の旅人たち」

江戸時代の輸送の大動脈、北前船。寄港地の小樽には明治になると新天地を求め大勢の人が。特に多かったのが商いで繋がりのあった北陸の人たち。その功績と子孫を訪ねる。