ニュース速報

「森のふしぎ生物シリーズ(2) いったい何者?粘菌になりきり!」

粘菌(ねんきん)という生きもの、知ってるかな?まるで絵の具をチューブから出したような姿で、森の地面などをウニョウニョと動き回るんだ。その正体は、いったい何者? ねん菌はまるでSF映画の宇宙生物のようなウニョウニョの生きもの。森の落ち葉や地面の中で人知れずうごめいている。かと思ったら一夜のうちにガラッと姿を変えて“変身”したりもする。なんとも不思議な生きものなのだ。3人は森でねん菌を調べる。すると意外にも、私たちの身近な都市の公園にも家の庭にも、ねん菌はアチコチにいることを知る。謎のウニョウニョ生物、ねん菌になりきって、不思議なその世界をのぞいちゃおう!