ニュース速報

「もういちどくわしく! ナゾ生物 粘菌になりきり!」

みんなは粘菌(ねんきん)という生きものを知ってるかな?森の地面などを動き回るけれど「動物」じゃない。ニューッと生えてくるけど「植物」でもない。いったい何者なの? 粘菌は、アメーバーのような姿で森の地面などを動き回って、大きい者では数メートルの大きさになることも!でも、ある日突然変身して小さな“キノコ”のような姿になっちゃう。その変身はひと晩で起きて、変身したらもうピクリとも動かない。「植物」にも「動物」にも分類されない粘菌。いったい何者なのか?まさる君たち3人が“なりきって”調べちゃいます。実は、こんな生きものが街の中にもいるなんて、もう!ビックリです。