ニュース速報

    「ヒトと生きる花 サクラになりきり!」

    日本の春を彩る植物といえば、何といってもサクラ!いっせいに咲きほこるその姿の背景には、実は江戸時代から続くヒトとサクラの物語があったってこと、知ってましたか? サクラの中でも一番私たちになじみがあるのがソメイヨシノ。実はソメイヨシノはタネで増えることができない植物なんです。ではどうやって日本中ソメイヨシノでいっぱいになるほど増えたのでしょう?その背景にあるのが「クローン」。何か難しいことのように思ってしまいますが、なりきり!むーにゃんを見れば、クローンのこともきっとわかります。さらにサクラとアリの何とも興味深い関係も登場!知らなかったことがいっぱいです。