ニュース速報

「どう守る?ふるさとの景観〜富山 砺波〜」

初回放送日: 2021年9月17日

日本最大規模、富山県砺波市の屋敷林がいま存続の危機に!人と自然の営みが調和した歴史・文化遺産だが住民の高齢化やライフスタイルの変化で維持管理の難しさがネックだ。こうした中、手間のかかる剪定(せんてい)を引き受け悩む住民を助けるボランティア団体が活躍。地域ならではの景観の魅力を再発見し、保存の機運を高めようと新たな散策ツアーも始まった。ふるさとの景観をどう守り継ぐのか、地域や自治体の模索から考える。