no art, no life

今まで見たことのない芸術に圧倒される5分間「no art, no life」

共有

「志多伯 逸」

初回放送日:2022年8月5日

エスカレーターをこよなく愛し、1日8時間も乗り歩く青年。沖縄県の志多伯逸(28)は、各地のエスカレーターを乗り歩き、あらゆるメーカーの特徴をインプット。細やかで美しいエスカレーターの絵を描く。既存の美術や流行・教育などに左右されない独創的な美術作品は世界から注目を集めている。誰のためでもなく表現し続ける人たちが放つ、圧倒的な凄(すご)み。志多伯逸の創作の現場に分け入り、その唯一無二の表現に迫る。