no art, no life

今まで見たことのない芸術に圧倒される5分間「no art, no life」

共有

「安藤 昇」

初回放送日:2024年6月2日

既存の美術や流行・教育などに左右されない独創的な美術作品を生み出すアーティストを紹介する。今回は愛知県岡崎市の福祉施設に暮らす安藤昇(66)の表現に迫る。20年近く動物の陶芸作品を作り続けてきた安藤。ユーモラスな動物のオブジェには必ずお尻の穴がある。最近のお気に入りは招き猫。粘土を捏ねて土台を作り、最初にお尻の穴を開ける。なぜお尻の穴にこだわるのかは、誰にもわからない。