ニュース速報

「コロナ禍で売り上げ増!見直される“児童書”の魅力」

新型コロナの影響で「本」に異変が!絵本や童話などの「児童書」の売り上げが増加しているのだ。雑誌や文芸書などの売り上げが軒並み減少する中で、出版社も驚きを隠せない児童書の人気。背景にあるとみられるのが「ステイホーム」や「在宅勤務」などのコロナ禍特有の状況だ。不朽の名作「モモ」や「14ひきのシリーズ」を手に取った家族などの取材から、児童書人気の秘密を探る。