「企業の“選別”が始まる!?コロナ融資・返済の正念場」

初回放送日: 2022年7月1日

実質無利子・無担保で受けられるいわゆる「ゼロゼロ融資」。コロナ禍で官民合わせて約56兆円が融資され、経営が厳しい企業の資金繰りを支えてきたがいま返済が本格化。番組が調査したところ融資を借りた企業の推計4分の1以上が、資産の7割以上が借入金の「倒産危険ゾーン」にあることが分かった。返済が難しく倒産危機にある首都圏の中小企業の実態、事業立て直しを支援する金融機関などを通し、企業をどう支えるか考える。