▼ガザ地区で戦闘再開 ▼安倍派パーティー収入不記載 5年で数億円か(12月1日)

NHK
2023年12月1日 午後8:08 公開

12月1日のニュース7では、イスラエル軍がガザ地区での軍事作戦を再開したことや、自民党の派閥の政治資金パーティーをめぐる問題などについてお伝えしました。

イスラエル軍 ガザ地区で軍事作戦再開

イスラエル軍は、イスラム組織ハマスが実効支配するパレスチナのガザ地区での軍事作戦を再開し、各地に空爆を行うなどしていて、住民に犠牲者が出ています。先月24日からの戦闘の休止は7日間で終わり、ガザ地区の人道危機がさらに深まることが懸念されます。

現地の人々の受け止めや戦闘休止を延長できなかった理由などについて、エルサレム支局の田村佑輔支局長が中継で伝えました。

また、今後のイスラエル軍の軍事作戦について、東京大学中東地域研究センターの鈴木啓之特任准教授の見立てを紹介しました。どこが攻撃の対象となるのか、再び戦闘が休止される可能性はあるのかなどについて聞きました。

このニュースの見逃し配信はこちらから(期間は1週間)※別タブで開きます

安倍派パーティー収入不記載 5年で数億円か

自民党の最大派閥、「清和政策研究会」安倍派が、所属する議員がパーティー券の販売ノルマを超えて集めた分の収入を議員側にキックバックし、派閥の政治資金収支報告書に収入や支出として記載していなかった疑いがあることがわかりました。

関係者によりますと、キックバックされた資金の総額は去年までの5年間で数億円に上るとみられ、東京地検特捜部は資金の流れなどについて調べを進めているものとみられます。

このニュースの見逃し配信はこちらから(期間は1週間)※別タブで開きます