▼戦闘休止・人質解放で合意▼ChatGPT開発企業CEO復帰へ(22日)

NHK
2023年11月22日 午後8:11 公開

11月22日のニュース7では、パレスチナのガザ地区の人質解放をめぐる動きや、先日解任された「ChatGPT」開発企業CEOの復帰についてお伝えしました。

①戦闘休止と引き換え 50人の人質解放で合意

イスラエルとイスラム組織ハマスが、4日間戦闘をやめることと引き換えにガザ地区で拘束されている50人の人質を解放することで合意したと、仲介役のカタール政府が発表しました。

番組ではスタジオでの解説やエルサレム・ワシントンからの中継で、合意の内容や背景を詳しく紹介しました。

このうちスタジオでは、それぞれの当事者の具体的な発表について解説。ハマスは、人質50人を解放する代わりにイスラエルが拘束しているパレスチナ側の女性や子どもなど150人が解放されるとしています。一方、イスラエル政府は「さらに10人の人質が解放されるごとに戦闘を休止する日が1日ずつ延長される」としています。

このニュースの見逃し配信はこちらから(期間は1週間)※別タブで開きます

②「オープンAI」CEOアルトマン氏復帰へ

11月17日、生成AIの「ChatGPT」を開発した企業「オープンAI」の取締役会が、CEOだったサム・アルトマン氏を解任。サービスを急速に拡大させようとするアルトマン氏と、AIの安全性を重視する取締役会のメンバーとのあいだで激しい議論があった可能性が指摘されています。

その後、IT大手のマイクロソフトがアルトマン氏をヘッドハントすることを明らかにする一方で、社員の9割以上が、「アルトマン氏が復帰しなければマイクロソフトに移る可能性がある」などとした書簡に署名し、混乱が続いていました。 そして解任からわずか4日後の21日、「オープンAI」はアルトマン氏がCEOに復帰することなどで合意したとXで明らかにしました。

このニュースの見逃し配信はこちらから(期間は1週間)※別タブで開きます