ニュース速報

    「ドクタケの矢の段」

    ドクタケ忍者の風鬼(ふうき)が、忍術学園に矢文(やぶみ)をうちこんだ。手紙の内容は、明日の朝、八方斎(はっぽうさい)が学園に来るというもの。乱太郎たちと土井先生、山田先生は、八方斎から学園長先生を守ろうと警戒する。