ニュース速報

    「ハニワくんの登校の段」

    二年生の時友四郎兵衛(ときともしろべえ)先輩が、校門の前にやってきた。今日から忍術学園の忍たまになる羽丹羽石人(はにわせきと)くんを、出むかえにきたのだ。時友先輩は、羽丹羽くんを学園長(がくえんちょう)先生の庵(いおり)へと案内する。