ニュース速報

    「いっしょに来た山賊の段」

    火薬委員会のメンバーが、浜守一郎(はましゅいちろう)といっしょに森を歩いていると、突然声をかけられる。声の主は、なんと山賊!山賊はそのまま、火薬委員たちについてきてしまう。しかも、なぜか山賊は、一同が忍たまだということを知っていたのだ。