「六年ろ組の挑戦の段」

    最近、七松(ななまつ)先輩が、どこかへ出かけては、ボロボロになって帰ってくる。どうやら、裏々々山からちょっと離れた横の山で、どうしてもやりたいことがあるらしい。七松先輩が何をしているか気になった中在家(なかざいけ)先輩が、後を追うと――。