ニュース速報

    「団蔵の作文の段」

    乱太郎たちは、机に向かって熱心に書き物をしている団蔵(だんぞう)を見かける。尋ねると、会計委員会のみんなで、砲弾研究家の多田堂禅(ただどうぜん)先生のところへ、新型爆裂弾を受け取りに行った帰り道、ものすごい経験をしたという。