ニュース速報

    「迎えに来ないの段」

    放課後、一年は組の教室で、四年生の浜守一郎(はましゅいちろう)がきり丸を相手に大笑いしていると、金吾が血相を変えてやって来た。また学園長先生が突然の思いつきをしたらしい。そこへ、各委員会の先輩たちが次々とやって来ては、は組の生徒を連れて行く…。