ニュース速報

    「時友先輩の座禅の段」

    金楽寺(きんらくじ)へ、学園長(がくえんちょう)先生からの手紙をとどけにきた乱太郎、きり丸、しんべヱの3人。ちょうどその時、金楽寺には二年は組の時友四郎兵衛(ときともしろべえ)先輩も来ていて、一人静かに座禅(ざぜん)をしていた。