ニュース速報

大江戸×バロック音楽 時空を超えたコラボレーション

初回放送日: 2021年11月19日

FM朝の人気番組「古楽の楽しみ」と「にっぽんの芸能」とのコラボレーション企画。 「古楽の楽しみ」で紹介されるのは、中世・ルネッサンスからバロック時代(1600~1750頃)を中心とした音楽。バロック時代の日本は江戸時代のはじめ、徳川幕府による鎖国政策がとられ、日本独自の文化が熟成されていた。当時交わることのなかった東西の音楽が、300年以上の時空を超えて、今宵新たな調べを紡ぎ出す。 西洋音楽との比較で明らかになる、日本の音楽の独自性と魅力を再発見! 出演 砂崎知子(箏) 熊沢栄利子(箏) 野口悦子(箏) 細川真紀(箏) 高畠一郎(十七絃) 米川敏子(箏) 福原徹(笛) 大塚直哉(チェンバロ) 桐山建志(バイオリン) 高橋美千子(歌)  市瀬陽子(バロックダンス) 山井綱雄(能舞)

出演者

  • ゲスト 今谷和徳 (音楽史家)

  • ミニコーナーゲスト 中村莟玉 (歌舞伎俳優)