【詳しく】ウクライナ情勢 鍵握る「オリガルヒ」とは?石川一洋解説委員

NHK
2022年3月16日 午後0:10 公開

ロシア軍が首都キエフなど各地で攻勢を強める一方、厳しい経済制裁が科されたロシアは大きな打撃を受けています。こうした中、今後の情勢を考える上で鍵を握るのが「オリガルヒ」です。いったいどんな人々なのか。旧ソビエト時代から取材を続ける元モスクワ支局長・石川一洋解説委員が詳しく解説します。

(3月15日の放送をもとに、読みやすいように文言を一部加筆・修正しています)

「プーチン閥」~肝胆相照らす仲~

――経済制裁の強化、そしてロシアでのビジネスを見合わせる動きなど、ロシア経済を取り巻く環境は厳しくなっています。

石川 そうですね。こうした中で、今後の情勢を左右するとみられるのが「オリガルヒ」、財閥の富豪たちです。

「オリガルヒ」はプーチン政権に近いと言われていますが、大きく分けて2種類あります。ひとつはプーチン大統領と肝胆相照らす仲とも言える側近たちで、私は「プーチン閥」と呼んでいます。

<石川一洋解説委員  元モスクワ支局長 旧ソビエト時代から取材>

例えば、プーチン大統領がサンクトペテルブルクの副市長時代に一緒に仕事をしたり、ビジネスで関係を深めたりした人たちです。当時、部下だったミレル氏はガス、セーチン氏は石油とそれぞれ国営企業のトップとなっています。ビジネスで関係があり、親友のコヴァルチュク氏は、かつて別荘が同じところにあった人ですが、メディアと金融を握っています。そしてプーチン氏といえば柔道。12歳の少年時代から柔道仲間だったローテンベルク氏はパイプラインなどの建設業で巨額の財を築いてきました。さらに旧ソビエトの治安機関KGB、特に東ドイツで同僚だったチェメゾフ氏は軍需産業や自動車産業の国営企業集団を率いています。

こうした側近中の側近の中でも、今回軍事侵攻という暴挙の決定について、若干立ち位置が分かれているのではないかと見ています。クレムリンの内情に詳しい記者ミハイル・ズガリ氏は、「大統領はここ2年ほど新型コロナの影響もあり、意見を聞く側近がますます狭くなっている。そしてプーチン閥のうち保守的な考え方で知られるコヴァルチュク氏が影響力を強め、プーチン大統領はロシアの現在ではなく歴史にしか関心を持たなくなった」と指摘しています。

プーチン閥は総じて保守的な考え方が強く、全体としては大統領の決定を支持していると思いますが、例えばエネルギー関係のミレル氏とセーチン氏は、アメリカやヨーロッパとのエネルギー企業とも関係が強く制裁の影響を懸念しているかもしれません。

「エリツィンファミリー」~持ちつ持たれつの関係~

――もうひとつのオリガルヒとは、どんな人々なんでしょうか?

石川 ソビエト連邦崩壊後、エリツィン時代に巨額の富を築いた新興財閥、とくに私はエリツィンファミリーと言われる財閥の動きに注目しています。

プーチン大統領を後継者に指名した故エリツィン元大統領とその家族につながる財閥がエリツィンファミリーで、アルミ王のデリパスカ氏や石油で財をなしたアブラモビッチ氏ですね。彼らはプーチン氏に権力が委譲されるときに忠誠を近い、持ちつ持たれつの関係を築いてきました。あるいは鉄やガスなどを握るウスマノフ氏ももともとはファミリーに近いのですが、プーチン大統領とも親しい関係を築いています。一方で、デリパスカ氏は今回の決定について、はっきりと侵攻に反対する立場を表明しています。こうした財閥にはアメリカやイギリスなどもルートを持っており、私はデリパスカ氏やウスマノフ氏の動きに注目しています。

崩れた構図~政治的安定が富をもたらす~

――プーチン政権は必ずしも一枚岩ではないということなのでしょうか?

石川 国民とプーチン政権の関係もそうなのですが、財閥がプーチン政権を支持してきたのは、政治的な安定が富の安定をもたらし、さらなる富の蓄積をもたらしてきたからです。これは国民とプーチン政権の関係にも同じことがいえます。ところがプーチン大統領は、今回の暴挙によって、自らその安定を覆す戦争という無謀な冒険に踏み切ったわけですね。財閥とプーチンの間をつなぐ相互依存の基盤が崩れたとも言えます。また治安機関の内部にも必ずしも支持一色でないきしみが感じられます。

プーチン大統領は、もともとは異なる意見を含めていろいろな意見を聞いて決定する指導者でした。治安機関もそうですが、財閥や政府の経済担当者の中には大統領に友人として直言できる人もいました。今こそ、「このままではロシアは破滅する」と戦争の状況を大統領に伝えてほしい、期待を込めて願いたいですね。

【2022年3月15日 放送】

こちらもあわせて

【なぜ】ウクライナ軍事侵攻 そもそもの背景・ロシアの思惑は? 石川一洋解説委員

【解説】ウクライナ侵攻 鍵握る“財閥”とは?-NHKプラス(3/22まで配信予定)

【解説】物価上昇 欧州の急速な“脱ロシア”でエネルギー・食品値上がり 背景は-NW9