「うすいのマンガがバズバズバズ」

紅茶(こうちゃ)をきらしてスランプにおちいった少女マンガ家のうすいさんが原稿(げんこう)を置(お)いて出て行ってしまった。もったいないと思ったマリーさんがコンクールに応募(おうぼ)してみたらなんと少女マンガ大賞を受賞(じゅしょう)。もしかしてネットでバズってアニメ化(か)、映画(えいが)化、ミュージカル化…うすいさんの妄想(もうそう)が止まらない!ついにうすいさんの長年の夢(ゆめ)がかなうの…か?