「ばいぶすあげて らっぷでいっく」

俳句(はいく)をよみつつ旅(たび)をしている小林茶は、ある日、さすらいのラッパー・MC(エムシー)ワオと出会う。言葉(ことば)のひびきを愛(あい)する者(もの)どうし、すぐに意気投合(いきとうごう)するワオと茶。二人はラップを歌い、俳句をよみながら月光町をめぐることに。月光町の人々とワオが出会ったら、どんなバイブスが生まれる!?みんなで一緒(いっしょ)にチェケラ☆でおじゃる。