ニュース速報

    ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!

    選【天気のおなまえ】

    今回は「梅雨」や「ゲリラ豪雨」など、日常会話でなにげなく使っている“天気のお名前”を特集!たとえば「ゲリラ豪雨」は、都市部の防災施設を変えたお名前。正式な気象用語ではないにも関わらず2008年に一気に広まったお名前ですが、このお名前の登場によって「危険な雨」というイメージが共有されるようになり、豪雨対策を進める力になりました。また「春一番」「稲妻」など、意外な?メッセージが込められたお名前も登場。