N響第1941回定期演奏会

    初回放送日: 2021年12月12日

    ブロムシュテットが振る祖国スウェーデンのステンハンマル「セレナード」▽さらに研ぎ澄まされるベートーベン「運命」▽後半は過去の公演から北欧の作品をたっぷりご紹介 N響第1941回定期公演▽「セレナード」ヘ長調作品31(ステンハンマル)▽交響曲第5番 ハ短調 作品67(ベートーベン)▽管弦楽:NHK交響楽団▽指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット▽収録:2021年10月27日 サントリーホール(東京・六本木)▽後半はブロムシュテット/N響の過去の演奏から北欧の作品をたっぷりご紹介▽序曲「ヘリオス」作品17(ニルセン)▽交響詩「タピオラ」作品112(シベリウス)