ニュース速報

    オーケストラでつなぐ希望のシンフォニー 第三夜

    NHKベートーベン250プロジェクト~オーケストラでつなぐ希望のシンフォニー~。全国9つのオーケストラが奏でるベートーベンの名曲を4週に渡ってお届けします。 全国各地のオーケストラがベートーベンの名曲を奏で、音楽で日本をつないでゆきます。4週にわたってお送りするシリーズの第三夜は、山形交響楽団・阪哲朗指揮の交響曲第5番「運命」。そして大阪フィルハーモニー交響楽団・尾高忠明指揮の交響曲第6番「田園」。コロナウイルス感染拡大の影響が残る中で行われたコンサート。「音楽で希望を伝えたい」という願いがこもった、情熱あふれる演奏が繰り広げられました。