ニュース速報

エサ・ペッカ・サロネン指揮フィルハーモニア管弦楽団演奏会

フィルハーモニア管弦楽団▽首席指揮者エサ・ペッカ・サロネンによる注目の来日公演▽バイオリン協奏曲~シベリウス▽春の祭典~ストラヴィンスキー▽ソリストは庄司紗矢香 フィルハーモニア管弦楽団は、イギリスの名門オーケストラ。1945年の創設以来、膨大な数の録音を誇り、クレンペラー、フルトヴェングラー、カラヤンといった巨匠たちと世界的な名声と地位を築き上げてきました。2008年から首席指揮者を務めるフィンランド出身のエサ・ペッカ・サロネンは、2020年のシーズンを最後に退任することになっています。確かな信頼関係に支えられた、聴きごたえのある演奏会をお楽しみ下さい。