ニュース速報

「うれしそう!森と人との元気節〜兵庫 宍粟市〜」

旅の舞台は、再び兵庫県の宍粟(しそう)市。歌手・丘みどりが山に抱かれたふるさとの町へ里帰り。笑い飯・西田と、森と人が育んだ元気をくれる逸品と出会う。 西播磨の里山に響く元気節。“宍粟印”の宝もんはごっつえぇど!▼奈良時代から酒造りが伝わる里。江戸時代創業の酒蔵で堪能する地元ならではの味▼元気はつらつ85歳の山の達人が手で取る山の幸。ワラビ、フキ、ナメコ、タケノコ…。大好きな山に感謝▼山里にたたずむ豆腐屋。ふわふわの絶品寄せ豆腐を生む、夫婦の愛と森の水▼古くからこの地に伝わる藍染め。森が育んだ藍を匠の手で染め上げ生み出す、唯一無二の色に感動。