「希望のムジカ」

初回放送日: 2022年9月2日

軍事侵攻から半年。不条理な暴力を前に演奏する機会を奪われたウクライナの音楽家たち。怒りや悲しみを抱えながら音楽に託す思いとは。戦火の下で奏でられる無上の交響曲。 ウクライナで生きる人々とともに音楽を奏でることの意味を考え続けてきた人がいる。長年、チェルニヒウ・フィルハーモニー交響楽団の指揮者を務めてきた髙谷光信さんだ。この夏、散り散りになったオーケストラのメンバーたちとのリモートでの演奏会を企画した。死への恐怖、強い怒り、深い悲しみを抱えながら、彼らはどんな音楽を作り上げるのか。戦火の下で奏でられた音楽から生み出される“希望”のシンフォニーを伝える。

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事