「徹底可視化!南海トラフ巨大地震 #とっさに逃げられる街ですか」

初回放送日:2023年3月10日

今後30年以内に70~80%の確率で起きるとされる南海トラフ巨大地震。関西各地で地震や津波の被害が想定されている。これまで経験のない都市の津波への備えを考える。 番組では「都市部の津波」の実態を、CGや模型を駆使して徹底的に可視化。その時、大阪梅田で何が起きるのかを明らかにする。さらに、梅田の街を舞台に、人々が避難を迫られる状況に追いやられた際、どんなことを考え、自らの命を守るためにどう行動するかを可視化する実験を行った。すると街には、避難を難しくする意外な盲点がたくさん隠れていた。キーワードは「とっさに逃げられる街」。