ニュース速報

    (68)「死者のあやまち」

    【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ最終章】 推理作家のオリヴァが関わった余興の殺人推理ゲーム。しかしゲームのはずが、本当に殺人が起きてしまった…。 ポワロは作家のオリヴァに呼び出され、田舎の屋敷に到着する。主であるスタッブス卿が祭りを開催することになっており、地元の人たちも招待されていた。余興の殺人推理ゲームのシナリオを書いたオリヴァは、不吉な予感がするとポワロに告げる。そして祭りの当日、ゲームで被害者を演じる地元の少女が本当に殺されてしまった…。