イヤリング感覚で楽しいメガネアクセ
メガネのつるにつける、ビーズとチェーンのアクセサリー。イヤリングよりインパクト大!メガネのおしゃれがうんと楽しくなるよ!

材料・原料

  • シリコンパーツ(メガネ留め用)、タッセルキャップ、丸カン、ワイヤー、チェーン、ビーズ(穴が大きめの物)

道具

  • ハサミ、定規、接着剤、クリアホルダー(接着剤用)、つまようじ

作り方

チェーンをカットする

12〜17cmの長さで片方につき3本、合計6本カットします。

チェーンにビーズを通す

多すぎるとビーズで重たくなるので、バランスを見て組み合わせましょう。

ワイヤーを30cm×2本カットする

ワイヤーの先端に注意しましょう。このワイヤーで組み立てます。

ワイヤーで束ねる

30cmのワイヤーを軽く半分に曲げたところに、チェーンとビーズのセットを3本ずつ、両端をまとめてはさみこみます。ワイヤーをきつめに5回巻きつけます。

ワイヤーをまとめてねじる

巻きつけたワイヤー2本を、まとめて 5cmほどねじっておきます。

チェーンの端をカットする

ワイヤーを巻いたところから5mmほどのところで、チェーンをカットします。

チェーンの端を接着剤で固める

つまようじを使って、チェーンの隙間にも接着剤を塗って固めます。

タッセルキャップをかぶせる

タッセルキャップの下からワイヤーを通し 、キャップをチェーンにかぶせます。ぐるぐる巻きつけたワイヤーが、キャップの中におさまるようにします。

タッセルキャップのキワで輪をつくる

タッセルキャップのキワで、ワイヤーをおり曲げて直径5mmほどの輪を作り、そのまま5周ほど巻きつけて固定します。余分はカットして、飛び出た端はハサミなどでなじませておきます。

シリコンパーツをつける

ワイヤーの輪とシリコンパーツを、丸カンでつなげます。

メガネに取り付ける

シリコンパーツの輪にメガネのつるを差し込み、金具を上に動かして、つるにフィットするように固定します。

完成!

完成です。