コロコロが揺れる!鈴の根付け
日本の伝統的な工芸品をカラフルにアレンジ。アルミのワイヤーが軽やかな鈴の根付けです。

材料・原料

  • チェーン・丸カン・ワイヤー・帯飾りプレート・鈴

道具

  • ものさし・はさみ

作り方

ワイヤーをえらぶ

ワイヤーをえらびます。

ゆうたろうは5色にしたよ。

ワイヤーをカット

使うワイヤーを2mにカットします。

ワイヤーを球のように巻く

まず人差し指のまわりを2回ぐらいくるくるして、最初の丸を作ります。

ワイヤーの端が目に入らないように気をつけて。

ワイヤーを球のように巻く

つづいてばってんをつくるように角度を変えて巻きます。

ワイヤーを球のように巻く

どんどん巻いて好みの大きさの球にします。

ワイヤーをカット

好みの球になったら3cmほど余らせてワイヤーをカットします。

余らせたワイヤーは球の中に入れるんだ。

球の完成

ワイヤーを球の中に入れて1コ完成です。

5つ作った

他の色のワイヤーも好きな大きさに巻きます。

チェーンを通す

できあがったワイヤーの球にチェーンを通します。

球の色と大きさをバランスよく並べよう。

チェーンを通す

5つの球にチェーンを通しました。

チェーンをカット

チェーンを好きな大きさの輪になるようにカットします。

チェーンをつなぐ

チェーンの端を丸カンでつないで輪にします。

ゆうたろうは鈴を2つつけるよ。

鈴をつける

チェーンをつないだ丸カンに丸カンを使って鈴をつけます。

鈴つけ完了

2つの鈴をつけました。

帯飾りプレート

帯飾りプレートの穴に丸カンをつけます。

帯飾りプレートは工作用のプラスチック板などでも代用できるよ。

帯飾りプレートをつける

もう一つ丸カンを使って、帯飾りプレートをチェーンをつないだ丸カンにつなぎます。

完成

カラフルな鈴の根付ができました。