ぷっくりキュートなグラニーバッグ
フェルトやフリースなどぬくもりのある素材で作るグラニーバッグ。動物をイメージしたフォルムであたたかみのある、秋にぴったりのアイテムです。

材料・原料

  • ・デコパーツ・持ち手(直径12~13cm)・フェルトまたはフリース

道具

  • ・ものさし・はさみ・穴あけパンチ・はけ・飲料の空き容器・接着剤・クリップ

作り方

フェルトをカットする

バッグになる部分のフェルトをカットします。

たて44cm、よこ59cmの長方形。

本体を作る

長いほうを半分に折ってクリップでとめます。折り目がバッグの底になります。

入れ口になる上のほうから7cmと横から7cmになる所に線を引きます。

本体を作る

さらに7cmの幅のところに1.5cm間隔で線を引きます。

切り込みを入れる

1.5cm幅の線にあわせて切り込みをいれます。

最初はたたんだ折線のところから切るときれいに切れるよ。

切り込みを入れる

引き続き、線にそって2枚ずつ切り込みを入れます。

切り込み完成

切り込みが全部できました。

ひらひらを結ぶ

重なっているひらひらを下から結んでいきます。

固結び(かたむすび)で2回。しっかり結んでね。

ひらひらを結ぶ

ひとまず、左右の下3つを結びます。

ひっくり返す

下3つを結び終えたら、ひっくり返します。

下から6つを結ぶ

左右ともに下から6つのひらひらを結びます。

持ち手を結ぶ

上にあるひらひらを使って持ち手をつけます。

持ち手をはさんで隣どうしのひらひらを結びつけます。

持ち手をつける

上にあるひらひらは全部持ち手を結ぶのに使います。

マチ(底の幅)を作る

つづいて、マチ(底の幅)を作ります。

底の端をたたむ

マチを作るところを幅3cmぐらいになるようにたたみます。

接着剤で貼る

接着剤でくっつけます。

クリップでとめる

接着剤でくっつけたところをバッグの内側からクリップではさんでおきます。

耳を作る

17×15cmの四角を2枚用意します。

ひらひらの線を引く

17cmのほうを10cmと7cmにわけ、7cmのほうに両端は1.5cm、中は2cmの幅に線を引きます。

耳の線をかく

まるっこい耳の線をかわいくひきます。

乳酸菌飲料の底を使うとうまくできるよ。

耳をカット

耳の線をかいたら、2枚あわせてカットします。

穴の印つけ

もこもこに合わせて印をつけます。

穴をあける

印にあわせて穴をあけます。

穴あけパンチがあると簡単だよ。

耳を結びつける

つづいて耳を結びつけます。

耳を結びつける

バッグの片方のひらひらと耳のひらひらを結びます。

固結び2回でしっかり結んでね。

耳を結ばないほうのバッグのひらひらは隣どうしを結ぶよ。

デコレーションする

デコパーツを接着剤で貼ります。

結び目のちょっと下につけるとおさまりがいいかな。

完成

ぷっくりキュートなグラニーバッグの完成です。