ふわもこ!サンダルリメイク
地味なサンダルがトレンドアイテムに。あったかそうなふわもこサンダルでこの冬もばっちりです。

材料・原料

  • サンダル・毛糸・ループエンド(穴の大きなビーズでも可)・結束バンド・フェイクファー(15cm~30cm)

道具

  • はさみ・ボールペン・ものさし・ペットボトル

作り方

フェイクファーのサイズをはかる

まずフェイクファーをサンダルにあててサイズを決めます。

ゆうたろうは15×13cmに決めました。

フェイクファーをカット

サイズが決まったらボールペンで印をつけて、フェイクファーをカットします。

きれいに切るポイントは、裏側の布だけにはさみを入れることです。

毛をととのえる

切ったところのぼぞぼそしている毛をととのえます。

フェイクファーの準備完了

2枚作ります。

サンダルにつける

サンダルのはしの穴に結束バンドでフェイクファーを取り付けます。

結束バンドを通す

まず、フェイクファーの上からサンダルの穴に結束バンドを通します。

結束バンドを通す

続いて、サンダルの穴の下からフェイクファーに結束バンドを通します。

結束バンドを結ぶ

結束バンドの穴にカチカチッと入れてギュッと結びます。

結束バンドを結ぶ

5mmぐらい残して結束バンドをカットします。毛をなじませると結束バンドは見えなくなります。

取り付け完了

反対側も同じようにフェイクファーを取り付けます。

フリンジ用の輪を作る

まず毛糸をペットボトルの下のはしの方に10回ぐらい巻きます。

輪を結ぶ毛糸をカット

巻いた輪をペットボトルからはずして、同じ毛糸を30cmぐらいにカットします。

毛糸を輪に通す

30cmに切った毛糸を半分に折って、輪にした毛糸に通します。つづいて左手に作った毛糸の穴に右手の毛糸を通します。

ループエンドを通す

毛糸をぎゅっとしぼって輪を束ね、毛糸のはしからループエンドを通します。

輪をカット

ループエンドを輪のところまで通したら、輪を真ん中でカットします。

これでフリンジっぽくなったね。

2個一組

片方のサンダルにつけるフリンジは2個一組です。もう一つ同じのを作ります。

結んで1つに

2つ作ったものをループエンドのきわで結んで1つにします。

フリンジパーツ完成

フリンジパーツができました。これをサンダルに結束バンドで取り付けます。

結束バンドを通す

サンダルの真ん中の穴を通るように、フェイクファーの上から結束バンドを突き刺します。

結束バンドを通す

折り返して下からフェイクファーに通します。

フリンジを結ぶ

フェイクファーから出ている結束バンドの位置を確認します。

フリンジを結ぶ

フリンジを結束バンドの間にのせて、結び目あたりでとめます。

余分な毛をととのえる

余分な毛や毛糸をはさみでととのえれば完成です。

完成

ふわもこサンダルができました。