キャンディーのようなポップリング
まるでキャンディーのような透明感とラメやビーズのキラキラ感がポップで楽しい、パーティーシーズンにぴったりのリングだよ!

材料・原料

  • ビーズやラメなど・UVレジン液

道具

  • クリアホルダー・カッター・カッターマット・定規・粘着テープ・平らな板・テープ・手袋・つまようじ・ハサミ

作り方

クリアホルダーを切ってリングの型を作る

クリアホルダーの長い辺を1cm幅に切ります。

指のサイズを測る

クリアホルダーを指に巻きつけて、5mm重なるところで切って輪にします。

重なった所をテープで固定する

テープのつぎ目が輪の内側にくるように貼ると仕上がりがきれいです。

作った輪に指がちゃんと入るか、確認してね!

リングの外側の形をお好みで作る

丸い形、正方形など形は自由自在! クリアホルダーの端が5mm重なるように切ります。

外側の型も重なった所をテープで固定する

テープのつぎ目が型の外側にくるように貼ると仕上がりがきれいです。

型を台に固定する

板などに粘着テープを、粘着面を上に向けてテープで固定し、リングの型を置きます。

レジンを入れる準備

ぎゅっと押さえて、台にすき間なく固定します。

UVレジンを少し入れて うすい膜を作る

台を傾けながら、レジンを型の底にまんべんなく行きわたらせます。

肌の弱い人は手袋をしましょう。換気も忘れずにおこないましょう。

紫外線を当てて固める(1回目)

UVライトなら2分。日光に当てる場合は5分。

UVレジンを6分目くらいまで入れる

入れすぎると、リングの中身を入れる際にあふれ出てしまうので気をつけましょう。

リングの中身を入れる

ビーズやラメパウダーなど好きなものを入れます。

UVレジンをさらに入れる

表面が盛り上がるまで入れます。

表面の気泡をつぶす

気泡ができていたら、つまようじでつぶしましょう。

紫外線を当てて固める(2回目)

UVライトなら5分。日光に当てる場合は15分。

粘着テープをはがす

リングを粘着テープからはがします。

粘着テープ側の面を上にして 紫外線を当てて固める(3回目)

UVライトなら30秒。日光に当てる場合は2分。

型からはずす

クリアホルダーにハサミで切り込みを入れると、はずしやすくなります。

粘着テープ側の面に 薄くUVレジンを塗る

粘着テープのあとの上から塗って、滑らかにします。

紫外線を当てて固める(4回目)

UVライトなら2分。日光に当てる場合は5分。

レジンがひっかかる所がないか確認

触って指にひっかかる所がある場合は、やすりで削って整えましょう。

完成

これでポップリングの完成です。