リサイタル・パッシオ

情熱(パッシオ)あふれるクラシック音楽と、演奏家の音楽にかける思いをお届けします

共有

沢田蒼梧(ピアノ)

初回放送日:2024年6月16日

ワルツ 変ホ長調 作品18「華麗な大円舞曲」、幻想ポロネーズ 変イ長調 作品61、子守歌 変ニ長調 作品57(以上 ショパン作曲) 1998年生まれ。愛知県在住。2023年3月名古屋大学医学部卒業。研修医として勤務しながら演奏活動を続けている。2018年ジュネーブ国際音楽コンクール最年少ベスト16入選。2021年第18回ショパン国際ピアノコンクール二次審査進出。ポーランドシレジアフィル、名古屋フィル、中部フィル、大阪交響楽団、広島交響楽団等と共演。15歳より関本昌平氏に師事。現在は上原彩子氏の指導も受けている。