ニュース速報

最新のエピソード

3月29日(日) 午後2:55 午後3:20

レイチェルいわく「忘れられた楽園」の島の料理から3品。メゼと言う小皿スタイルの朝食からヒントを得て作る「マテ貝のメゼ」は貝殻を器にした美しい前菜。女性シェフの料理からは「カボチャのフィロペストリー」を思いつく。カタツムリの形に仕上げたパイに、トルコ料理でよく使うヨーグルトソースとカリカリに炒めたラム肉をトッピング。「ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキ」で旅の思い出を再現したディナーをしめる。

    次回のエピソード

    • Eテレ
      10月3日(土) 午前6:00 午前6:25

      1品目は、スウェーデンの祝い事に欠かせない伝統料理、スモーガストルタ。別名“サンドウィッチケーキ”ともいわれる。2品目は、地元の漁師と釣りをし、釣れた魚を野外で調理して食べた経験から着想を得た料理。濃厚でクリーミーなキノコのスープの真ん中に、魚のだんごを置き、島に見立てた。デザートはレイチェルが大好きなスウェーデンの森の地面を表現したというチョコレートを使った一品。友達も「美術館みたい」と大喜び。

      10月3日ほか 放送予定へ

      この番組について

      料理とアートを愛するレイチェルは、ヨーロッパ各国へ食の冒険に繰り出します。イタリア・スペイン・スウェーデン・フランス・トルコなどで各地の食文化や人々と出会い、それをもとに斬新なレシピを生み出します。レイチェルはこんなことを言います。「料理は絵に似ています。食材は色。料理人がその色を組み合わせて、傑作を作る」。ロンドンのレイチェルのアパートに招かれた友達は、毎回レイチェルの作るユニークな「作品」を堪能します。「旅」を持ち帰り、「料理」から「旅」を想像させるレイチェル。その独創性をお楽しみください!(2014年イギリスBBC制作の日本語版)

      • 出演 レイチェル・クー (フードライター・料理人)

        ロンドン芸術大学、アパレルブランドの広報を経て、パリの料理学校、コルドン・ブルーを卒業。料理研究家&料理ライターとして活躍中。

      • レイチェル役 声 甲斐田裕子 (声優・俳優)

      再放送

      • Eテレ